Make your own free website on Tripod.com

 back 

2001.Mar.4

韓国式エステ 汗蒸幕(ハンジュンマク)あかすり体験

pm11時に予約を入れてたホテル近くの「韓国汗蒸プラザ」へタクシーで向かう。外国人客ばかりの設備の整ったきれいな所。お化粧のりが良くなるという‘うぶ毛抜き’は絹糸を八の字に器用に操って顔の毛を抜いていくというもの。痛いとは聞いてたけど、額の髪の毛の生え際あたり、めっちゃ痛ーい!あっこが横で叫びながら笑ってるのが聞こえてくる。けど痛みに耐えた後、顔はつるつるになったみたい。そして汗蒸幕へ。5分入って休憩を2回。暑いねんけど、かなり気持ちよい。体の中の悪い物を汗と一緒に出してくれるらしい。それから高麗人参風呂、緑茶風呂につかってから、いよいよあかすり台へ。これまた初めは痛いのだけど、気色えーほど垢がボロボロ。「お客さん、背中真っ黒よ。」っておばちゃんに言われた。私こんなようけ垢ためてたんやー!顔をきゅうりでパックされた後、仕上げにベビーオイルで全身マッサージ。この頃には痛いとか、こそばいとか、そんなんどうでも良くなり、もうおばちゃんの好きにして!って気になってくる。されるがままゴロゴロと仰向けになったり、うつ伏せになったり。髪の毛を洗ってもらい、最後に玉サウナというのに入って終了。全部のコースで約2時間30分。ちょっと痛かったけど最高に気持ちよかったー。

(ところが翌日。つるつるぴかぴかのお肌のはずが、顔のむくみと吹き出物が気になる。きゅうりパックが肌に合わなかったみたい。それでも懲りずに、またサウナとあかすりには行きたいと思った。)

ホテルまでは歩いても帰れる距離だったけど、夜中の2時前くらいだったし、近くに米軍基地があり、治安がそんなにいいとは言えないらしく、韓国汗蒸プラザのお店の人が車でホテルまで送ってくれた。途中、コンビニに寄って欲しいって言ったら、回り道して連れていってくれた。何かと親切にしてくれはる。

韓国式のサウナは600年の伝統のある、汗蒸幕。円錐形に積まれた石のドームは薄暗くて落ち着く空間。麻袋をしいた上に座ると、じわっと汗が出てくる。

taxi

ひと昔前までは、韓国のタクシーは悪評高かったそう。けれど最近は模範タクシー(Goodwill Guide Taxi)というのが走っていて、そのマークのついた車はぼられる心配はなく、英語か日本語が通じる。初乗り料金は普通に町中を走ってるタクシーより、少し高めに設定されてはいるけれど、それでも安心して乗れるし、15分くらいの距離を乗っても4〜500円程度。便利でした。